Archive for 12月, 2014

12月 27

(∩_∩)にゃぱっとダイニング学習中 6

インテリアや気になったことについてゆるーく書いています♪

耳そうじ

今日は年内最後の耳そうじをしてきました。飛行機にも乗るし、なんとなく耳抜きしやすいかな…って。←先生曰く、あんまり関係ないって(笑)着くなり大はしゃぎ。しかし、診察室に入って固定されたら、ジュマは号泣!!痛い!痛い!痛い!そして、ジュマのマネばっかりするララは、口では『痛い!痛い!』って言ってるけど、抵抗することなく素直にそうじされてました!この後、ジュマは爆睡!ベビーカーをジュマに譲って、抱っこになったララ。最近、抱っこ抱っこって言うけど…めちゃ抱っこしにくいのよね~~( ̄Д ̄;) 始終この体

(続きを読む)

クックとは。角をとったデザインダイニングテーブル。天然木ならではの温もりは、ホッと気持ちをリラックスさせてくれます。仕上げにウレタン塗装を施すことで、お手入れを楽にしました。水をこぼしても木にしみ込まず、布でサッと拭けます。テーブル・イス共に脚の裏にはフェルト付。床の傷付き防止になります。

木の種類、ジャカランダについて。木材の表面にあらわれる複雑で美しい木目の模様から魅力的なため、キャビネットなどの家具材や内装材、装飾品の他、彫刻や道具の柄、ビリヤードキューの材料としても使われています。供給に対して多くの需要のある木材のため、捨てる部分は殆どなく、細かい端材なども小物の材料などとして利用されている。世界で最も賞賛されている木材のひとつ、その材質は非常に硬くて重く、木材の表面にあらわれる複雑で美しい木目の模様から魅力的な木材として、多くの木工家達に長年、愛されてきた。乾燥に非常に時間がかかる木材で、劣化を避けるために人工乾燥で乾燥させる方が良いとされている。乾燥後は非常に安定性の高い木材となります。強度が高く、硬い木材として知られており、磨耗に対しても強く、曲げに対する適正も比較的、高い木材。シロアリなどの虫の害も非常に受けにくい樹種となっている。

キリがいいのでこの辺で、最後はいつものアレでおしまい。高松 家具屋

コメントは受け付けていません。
comments

12月 19

雑談中、収納やラックや暮らし~ 8

ちゃっちゃとやっちゃいましょ~。ブログ書き始めのお時間です!

コレクションラックWIDEとは。ご利用いただいたお客様からもご要望の多かったロック機能がついに標準装備になりました。小さいお子様のいたずら防止や地震などで揺れた場合に扉が開いてしまうのを防げる、安全機能です。本体がガタツク場合にお使いいただけるバランスシートが付属します。コレクションラックは壁にしっかり設置できるように幅木避け加工を施しました。

木の種類、カツラについて。美しい光沢をもつ無地の木材。加工しやすく仕上げも美しい、強度はそれ程なく、釘や金具の保持は良くないため、彫刻材、漆器素地、製図板、基盤、将棋板などに用いられる。カツラの木には大きく分けて二種類あり、ひとつは良質な木材とされ、一部の地域でしか生育していない「緋桂(ヒガツラ)」で、もうひとつが「青桂」と呼ばれる木がある。緋桂はその名の通り、心材が朱紅色をしており、加工性が非常によく、彫刻などに使用する場合は緋桂でないと狂いが生じてしまう。もうひとつの青桂はアテが多い材とされており、時間の経過とともねじれていく性質がある為、利用する際には注意が必要。この青桂も彫刻の材料や建材として利用されている。カツラは比重の割には軟らかい木材だと言われている。辺材は帯黄白色で、心材は赤褐色、辺材、心材の境界は色が違う為、明瞭で見分けるのは容易です。

冬の入り口
一昨日は、雨が降ってもいくらか暖かさの残っていたようでしたのに、昨日の朝から急に、おふとんから出たくない寒さになりました。前の日、暗いうちからしきりに風の音がして、いよいよ冬が来たなと実感。おかげで、庭の木々の葉は一晩で9割がた散ってしまいました。ブログの絵を作るべくsesentaが柿の枝を撮っていて、色を合わせて私のジャガイモのお料理とコラボ、という段取りだったのですけど、その柿・・・ (続きを読む)

ん~終わりかな、インテリア トータルコーディネート

コメントは受け付けていません。
comments

12月 14

にゅまにゅまとダイニング 7

本日も晴天なり…ほんとに…気分は。笑
よし、リラックスできた、やるぞーp(*≧ω≦)/

TRUNQとは。ガラス×ウッドデザイン、カフェスタイルダイニング。北欧の、ヴィンテージスクールチェアをモチーフにデザインされたチェア。木のあたたかな温もりと、スチールのシャープさが組合わさった、置いてあるだけでお洒落な佇まい。背もたれにははっきりとした木目が綺麗、オーク突板を使用。

『紫式部ダイアリー』観了。
話題の芝居、三谷幸喜作・演出、斉藤由貴と長澤まさみの二人舞台『紫式部ダイアリー』を観た。さすが三谷さん、面白い!清少納言と紫式部がサシで一晩飲む(でも、舞台は現代)という設定で、ウィットに富んだ会話や展開がたまらない。インテリジェントなユーモアは楽…(続きを読む)

木の種類、ラバーウッド材について。ゴムの木の木材です。植林後の成長が速いため環境に優しい木材としてよく使われるためです。ブラジル原産のドウダイグサ科広葉樹で比較的柔らかくて軽く、加工がしやすい木材。ソフトな印象の木目と滑らかな肌触りが特徴。色は灰白色から淡黄色で着色もしやすい木材。育成地はブラジル、東南アジア、南太平洋といった熱い地域でダイニングはもちろんチェア、ベッドフレーム、チェストの前板など家具はもちろん建材にも幅広く用いられている。ラバーウッドは専ら沢山の無垢の角材を張り合わせて大きな一枚の板にした「集成材」という加工方法で使用されていた。この方法は無垢材でも木の狂いが少なく反りや割れも発生しにくい。かつてはゴムやラテックスマットレスの原料になる樹液が採れなくなった原木は廃棄されていましたが、近年乾燥技術の向上により家具材として使用できるようになりました。

終わりに、こんな家具はいかがでしょうか。シンプルモダン、おお~。

コメントは受け付けていません。
comments

12月 07

(*^^*)チェアと気になったこと学び 4

あっらー、もうこんな時間~。いつものまとめ日記をかっきまっすよ~(^o^)

木の種類、サクラについて。肌目は精で伐採直後は淡桃褐色で後に褐色を帯びるな木材。乾燥すれば安定性が良、強度有、手加工でも仕上がりはきわめて良いため、家具、キャビネットに使われる。日本においてはサクラは開花が話題となる点において、他の植物とは一線を画す存在。現在ではメディアなどで俗に、単に「桜」と言うと、桜の中で極端に多く植えられている品種のソメイヨシノの事を指すことも多いです。サクラの果樹はサクランボとして食用にされる。サクランボは世界的に利用されており、英語では桜の花のことをチェリーの花と呼ぶのが一般的だった。ただし、近年では日本語からsakuraと呼ばれることも増えています。日本では平安時代の国風文化の影響以降、桜は花の代名詞のようになり、春の花の中でも特別な位置を占めるようになりました。桜の花の下の宴会の花見は風物詩で、各地に桜の名所があり、有名な一本桜も数多く存在します。

Strawberry Thief いちご泥棒 ウィリアム・モリス
11月も今日で終わり。午前中に、ミシンのお手入れをしました。あまり使わなかったけど、糸くずやほこりが溜まっているんですよね。キレイに掃除して、油をさして最後に全体を乾拭き。踏んで(電動ですが・・・)みると、軽くなった気がする^^久しぶりに、何か作りた~い♪引き出しごそごそ布選び。今までハサミを入れることができなかったけど♪心境の変化かな。ウィリアム・モリスの中でも人気の《いちご泥棒》この鳥は、ツグ・・・ (続きを読む)

エグゼクティブサイドチェアとは。エーロ・サーリネンの作品。1957年に発表された革新的なコレクションの1部。従来のエグゼクティブシートを、流動的で彫刻的なフォルムを持ってデザインされている。

お勉強もおしまいということで…、一宮 家具でも見て終わりにしよう~(^0^)

コメントは受け付けていません。
comments

12月 01

ラック・カッグ・ラック~~~♪ 1

にゃにゃ、インテリア、家具、ちょっと気になったこと、メモメモっ!

木の種類、ダケカンバについて。アンティーク調の風合いを持ち、美しい光沢がでる事から、デスクやタンスなど、特に外観が重要なものに好んで使われます。家具材、内装材、指物の材料などに主に使用されている。姿が美しい事から樹木として有名なシラカバとほぼ同じ地域に生育している胸高直径が1mほどの大きさになる樹木で、基本的には標高1500m以上の日当たりの良い場所に分布しています。昔からカバはサクラ材と指物や内装材として使われきた木材。実は現在、サクラ材として流通している木材は、このダケカンバを含む、マカンバ以外のザツカバと呼ばれるカバの木材が主に使用されている。その位、カバはサクラは「狂いが少ない」「水に強い」「加工性が高い」「粘りがある」など、多くの共通点を持っており、家具材などとして優秀な木材とされてきた。ダケカンバは磨くと、マカバ以上の光沢が出ると言われており、非常に美しい仕上がりを得る事ができる。

コレクションブックラックとは。押入れやお部屋の片隅に山ずみになった溢れるばかりのコミックや小説たち。背表紙が見えるように収納できれば管理がしやすく、長期間愛読も可能!さらにガラス扉があれば、埃や破損のご心配も防げます!大好きな漫画やDVDがずらりとすき間なく並んだ光景は圧巻です!そんなお部屋づくりはじめてみませんか?

はじめてのカクテキ
今日は、連休最終日。これと言って決まった予定のない私です。何をしようかなぁ~って、色々考えるのも贅沢な楽しみかなー♪朝食の後片付けを済ませて、そのまま台所に立つ。数日前に、パラパラと塩を振っておいた四角い大根。ガラスボールに山盛りです。約600㎏ありました。このまま食べても良かったけれど、どうしてもカクテキを作ってみたくて~畑から名残りのネギを収穫して、みじん切り。にんにく、しょうがはすりおろす。・・・ (続きを読む)

今日はこの家具がいいな、emo 家具でお・し・ま・い。

コメントは受け付けていません。
comments